数あるデイサービスや住宅型有料老人ホームがある中で、「何もできない私のワガママを、嫌な顔一つせず、いろいろ聞いてくださり、助けてくださったのは、八女津媛(やめつひめ)さんが一番でした」と言っていただけます。

福岡県八女市本町 デイサービス・住宅型有料老人ホーム 八女津媛(やめつひめ)

福岡県八女市 デイサービス・有料老人ホーム「八女津媛(やめつひめ)」 最新情報一覧

● スタッフ募集!!

台風15号・・・

早朝4時から避難送迎・・・高齢者のご自宅へお迎え

「台風が強いのが着てます~今から避難しますよ~」

真っ暗のご自宅へ朝4時に迎えに~

 

すぐさま・・ご家族へお電話!!

避難宿泊者3名

 

午前中が風が強くて

なんとか昼にはおさまり・・・「よかったよかったスタッフの皆様そしてご利用のお客様ほっかりですね~お疲れ様でした・・・」

この夏2度目の「台風15号対策本部」

27年8月25日13時解散です!

もう台風来ませんように(願い)


 

ところで・・・お客様ご利用相談

増えました~が対応するには

やはり、マンパワー人間介護



スタッフ募集です~

マイニチカイゴよろしく!!!!!

● 台風15号

あした・・・たいへん強い台風15号が直撃しそうです~

台風対策本部八女津媛内に設置しました!!

被害が出なければいいのですが・・・心配です



 

昼から台風準備にヘルパさんたち駆け回っていただいています

心配ですが~

● なぜ介護~

利他主義・・・?


 

「助かったー」

「よかった~」

「満足~」

「うれし~」


 

なんて感じていただいたら最高なんですよね~


 

感じていただいたら最高・・・がみそなんです


言葉に表現されなくても~

感じていただいたら

なんです~


だから・・・本当はどうかわからない世界なんで

勝手に私自身が自己満足なのかな~


なんて考えてしまいますが

 

自分自身がそれでいいので

~それでいいのかな~

なんて考えてしまいます。


しかし・・・この私の行動・感覚

周りがあわせるのは

至難の業・・・だろうと思うのです


自分は楽しいのであって

周りのスタッフや関係している人たち

介護を受けられる人たち

いかがなものでしょう~・・・・


私は楽しんでいるのですが~

人はいつ人生の最後をむかえるかわからないから


最後の直前が私の介護であったら

それがまた


「あんぱん」の話になるのですが

私が他人の人生の最後の介護者であるならば

介護を受けられるかたに


苦痛がない

最後の人生を

あじわっていただきたい


人生の終わりよければ

その人の人生は

よかったよかった~


by西口

 

 

● 優しさとは~何?

今朝:あるお店の看板にふと目が止まりました!!

「本当の優しさとは

相手が一人で出来るようにしてあげること」

と書いてあったんです

ん~なんかあたってるような違っているようななんともいえない感じ!!

上から目線感覚に感じるのです


 

「優しさは差別である」といった人がいます

「優しくしてあげるあげるのてんぷら福祉」


優しくする側の視点(考え)で相手に価値観を押し付けてしまう

・・・やはり上から目線、

優しくしてあげてるんだから従いなさい


お礼を言いなさい


優しさをうける側は

・・・圧力を常にかんじるわけ

優しいとはいったいなんなのか

・・・非常に難しいと感じているのです

BY西口

 

 

● ブルーベアプロジェクト様コンサート開催8/29の1430

八女津媛にボランティアコンサートに

「ブルーベアプロジェクト」の皆さんが

《 8/29土曜日1430~15 》 

   ・・・・きていただきま~す!!!


 

皆様お仕事をしてあるにも関わらず

コンサートに来ていただけます~

 


お時間がある方ぜひ見に来て~

おいでくださ~い

 


本当にありがとうございます~

みんな楽しみにしています~

よろしく願いします~

BY西口

● 定期巡回・随時対応型訪問介護看護ヒアリング

あ~緊張しました~

八女市の公募事業

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の

現地調査とヒアリングが今日ありました~


 

自己紹介~事業者紹介~

なぜ応募したのか~


 

やはり・・・

人の生活行動は(人生は)

難しい言葉にすると

・・・①随時行動

・・・②思いつき行動

1分1秒何が起こるかわからないから

・・・③突発行動

・・・④さまよって行動

・・・⑤予定どおり行動


ですね~

だから

介護対応も

同じようにその行動にあわせて


 

★決められた行動への介護

・・・=定時巡回介護

★決められない行動への介護

・・・=随時対応型介護


この2点に介護対応時間が絞られるわけで

これを対応できれば

人の人生は

非常にいきてて苦痛感は軽減できる


とそんな風に思うのです

よって

毎日介護タクシーは

この八女市の事業へ応募!!


ぜひOKが出るのを

お待ちいたしております。!!!

よろしくお願いします

 

「本物の介護を提供したい」

By西口

 

 

 

● 介護に感情はいらない・・・

あ~今日は暑い!!

高校野球はベスト16

あした・・・九州国際大と早稲田です~朝8時~たのしみです


 

ところで・・・介護のことをず~と考えてますが

介護をするって実はそこに感情はいらないってことに

行き着いたんです~


 

今の介護は、楽しい?うれしい?

今の介護は、温かい?くやしい?

ん~いいすばらしい介護だ~


 

なんて・・・一回一回評価をくだすこと、感情が

そこに伴うこと・・・なんかありえないんです~


 

介護をする側=介護者=非障害者

介護を受ける側=要介護者=障害者


 

安心感がある介護はあるかな~

でも、やさしい介護?はないでしょ


 

介護はあくまで・・介護行為であって

いかなる人間関係があったとしても

介護を行うときは

①非干渉

②笑顔

③絶対敬語


 

・・・よって、機械的に無機質に

介護を毎日・毎時間・毎分・受け続ける

 

要介護者の視点からするならば

毎時間・毎分・毎秒・

感情が伴うならば

生活に疲れ果ててしまう~

そんな風に感じるのでした

By西口

 

● 八女津媛から30分圏内を市場調査

今八女津媛から30分圏内

        65歳以上人口は、91402人で、28.2%

          (85歳以上、15282人)

 

10年後2025年の八女津媛から30分圏内

       65歳以上人口は、95408人で、32.6%

     (85歳以上、20322人)

20年後2035年の八女津媛から30分圏内

65歳以上人口は、96121人で、34.9%

 (85歳以上、26278人)

※20年後65歳以上は、5千人ほどの増加にも関わらず

~85歳以上では、1万1千人の増加!!~

※85歳以上では要介護・・・いわゆるなんらかの介護が必要な状態になる確立が非常に高まります

この1万1千人の介護が必要な状況にある85歳以上の高齢の方がたは、いったい、どのような介護サービスを受けることになるのでしょうか?

現在でさえも・・・介護の働き手が不足している時代。

さらにこの1万1千人の生活が安全に安定して介護が保障さ

れるのか。

不安を感じざるをえない数字。

調査の結果、本当に今どうにかしなければならないと感じるしだいであります。

※先週、総合病院へいきました。待合室のホールにはどうみても高齢者

65歳以上に感じられるかたがたが、長いすにびっしり、受診を待たれてあります。・・・・そう、今はまだ、治療の方々

この先、治療の先・・・よくならない状態・・・いわゆる要介護になる

要介護で・・・生活する場所

要介護で・・・病院へ行くには

要介護で・・・楽しみを見つけるには・・・

さまざまな、思いが浮かび

「やはり・・・今のうちになんとか手を打たなければならない」強く感じます!!

私の20年後の生活は?

     ↓

家族の20年後の生活は?

     ↓

知人友人の生活は?

     ↓

地域のかたがたの生活は?

     ↓

社会で生活される方々の生活は~?

 

生活を支えるしくみづくり

今、この仕組みを創るべく

私たちは・・・・がんばります

商圏リサーチにて、いよいよ意欲がかきたてられるようになりました!

● TBS~笑顔をポイント換算した

今朝のTBS情報番組「いっぷく」で

 

Smilをポイントする機械が紹介されていました。

まあ~機械ではかるもんで

見た目の笑顔とPointは人それぞれ感じ方が違うのでしょうが・・・

 

おもしろいな~って


 

歯を見せていると・・・Point UP

なんか・・お金に換算されると

 

みんな一生懸命笑顔をつくって、鏡にアピールしちゃいます!!


 

 

これって・・・見てる人の評価がたいせつなことかなと感じました~

あなたは何ポイントの笑顔が創れますか

 

● うんこおしっこの介護

みなさ~ん

昨日と今日は雨・・・花や木や水をたっぷりいただいて

おなかいっぱいになったかな~


 

介護のお話です~昨日から考えて考えて

夜も眠れなくなりました・・・

介護を常に必要とするって、どうなんだろう?


うんこにおしっこを手伝ってもらう?

トイレは一人で入るのが健常者?

・・いつかは介護を必要とする時が必ず来ると

昨日「介護は必然」と書いたところ

だけど・・・一日5回6回~それ以上

だけど・・・回数を重ねると慣れてくるのだろうか?

いや・・・それはない


 

ましてや・・・毎回毎回違う新しい人がやってきて

排泄介護を行うこと

あ~おなかが痛い~

自分でトイレへいけない苦痛感

他人にはわからないこの苦しみを

・・・・だから・・・考えた末にわかったこと

・・・他人の痛み苦しみ苦痛感不快感は


 

だ・か・ら・・・・

わかったふりをせず

素直にその気持ちを受け止める

こ・れ・こ・そ

対等、受容、非干渉

いいも、わるいもなく


 

苦痛も不快も快適も良好もなく

ただ、否定も肯定もなく

すべてを、ともに感じ取る=共感

寝ずにいきついた・・・⇒共感


 

そんな、共感できる介護を提供できる会社でありたい

 

by西口

 

 

 

福岡県八女市 デイサービス・有料老人ホーム
『八女津媛(やめつひめ)』に興味がわきましたら、
今すぐ、お気軽にお電話ください。

一日無料体験デイサービスも行っております。

「ホームページを見てお電話してますが・・・」
とおっしゃってください。

0943-24-9871 スマホからはここをクリック

お電話受付:月曜~土曜 午前8時30分~午後6時00分

福岡県八女市 デイサービス・有料老人ホーム
『八女津媛(やめつひめ)』は、決して売り込みは致しませんので、
ご安心ください。